【稲荷町】それでも進化し続ける さんじ

ランチタイムはもとより、夜も絶え間なく行列必至のお店になりました、さんじを紹介します。

オープン時より様々なメニューでチャレンジングな取り組みをしてきたこちらのお店、現在はCrazy  crabという濃厚蟹出汁と濃厚煮干しの二枚看板でがんばっています。

なんだかんだと「濃厚」という言葉に弱いです。

先に店内の券売機で券を購入して、再び外の行列に並びます。

オペレーションがしっかりしているのでそんなに待つこともなく店内に案内されました。

今回は濃厚煮干しをチョイス。待つ間に生ビールで今日の疲れを癒します。

着丼でーす。濃厚の蟹出汁とビジュアルは一緒です。出汁が違うのみ。見るからに濃厚そうなスープです。

麺リフトアップ。細麺とスープがよくからみます。麺は開花楼のものを使用しています。

スープのベースは豚骨ですかね。煮干しだけどえぐみはなくまろやか。飲めちゃいます。

外には開花楼の箱が。

店主は元力士のようです。

今日もおいしかったよ~ごちそうさま。

なお、金曜日は『日の丸さんじ』として鴨系のメニューを出しています。

店主のチャレンジには頭が下がります。これからも進化し続けるさんじに期待していきたいと思います。

▼店舗情報▼

さんじ

東京都東上野3-25-12

営業時間:【月・火・水・木】 11:00~15:00 /18:00~21:00

【土・祝】               11:00~15:00(ランチタイムのみ営業)

【金】 日の丸さんじ 11:00~15:00 / 18: 00売り切れまで